サターン19x
【NMEA0183モデル】
ケーブル→先バラ
(GPS/GLONASS/QZSS)
最大10Hz出力
※即納※

型番 GRM-SNC-GPS19X
販売価格 39,800円(税込43,780円)
購入数

米国 GARMIN 社が開発した
屋外常設型 高感度 GPSセンサー
(アンテナ、GPS本体一体型)
です。

米国の GPS 衛星の他
GLONASS 衛星 (ロシア)
みちびき 衛星 (日本)
にも対応しています。

もちろん、 SBAS
(衛星によるDGPS、日本では MSAS 、 米国では WAAS )
測位も可能です。

測位結果は、1秒間に最大10回 ( 10Hz ) まで
出力することが出来ます。

DC 12 V で駆動します。

種々の方法で 船舶等に取付が可能なように
・ ポールマウントアダプター
 船舶等で標準的に採用されている
  1”-14スレッド のネジが切ってあり、
  アンテナベース
  アンテナポール
 等へ取り付けます。
・ サーフェイスマウントブラケット
 穴を開けて取り付けるときに使用します。
・ アンダーマウントブラケット
 穴を開けて取り付けるときに使用します。
等が添付されています。

データ電源ケーブル長は、 9m です。
※ データ電源ケーブルのPC側は、 先バラ です。

■商品名
GPS19xHVS NMEA0183

■メーカ
メーカ名:Garmin社
メーカ型番:010-01010-00

基本仕様
測位方式
GPSエンジン:高感度、並列32チャンネル
内蔵アンテナ:パッチアンテナ

GPS:対応
GLONASS:対応
QZSS(みちびき):対応

DGPS:SBAS(MSAS/WAAS)対応

測位更新間隔:1Hz/5Hz/10Hz
測地系:世界100以上の測地系に対応

1PPS(1秒パルス):出力可
測位性能
感度:-185dBW(最小値)

精度(単独測位)
・位置精度:<15m(95%確率)
・速度精度:0.1knot(RMS)
精度(SBAS測位)
・位置精度:<3m(95%確率)
・速度精度:0.1knot(RMS)

最高高度:60000feet
最高速度:999knots
最大加速度:2G

1秒パルス精度:±1μ秒

コールドスタート時間:45秒(アルマナック、エフェメリス無し)
ウォームスタート時間:38秒(アルマナック有り、エフェメリス無し)
ホット時間:1秒(全データ有り)
再捕捉:<2秒

外部接続
シリアル:CMOSレベル(NMEA0183シリアル互換)

通信速度:4800〜38400BPS

フォーマット
・NMEA0183:Verson3.01
・GARMIN:バイナリー
電源
電圧:8-33Vdc

消費電流:40mA(DC12V)

バックアップ電源
・メモリー:不要(フラッシュメモリー)
・クロック:充電式バッテリー内蔵(保持:最大10日間)
外形
本体
・外寸:96.1φx49.5mm(直径x高さ)
・質量:201g

データ電源ケーブル
・長さ:9m(先バラ)
環境
使用温度範囲:-30〜80℃

防水性:IEC60529 IPX7
商品構成
GPSレシーバ本体
データ電源ケーブル(9m、先バラ)
ポールマウントアダプター
サーフェイスマウントブラケット
アンダーマウントブラケット

英文マニュアル

【注1】
1.マルチHz(5/10Hz)出力では、
 PCの性能や、アプリケーションソフトの種類によっては
 データを全て取得できずに異常状態となることがあります。
2.本商品添付の
 ・データ電源ケーブル
 のPC側は、先バラです。
 PC接続用のシリアル端子付きをご希望の場合は、
 ・サターン19x(ケーブル→Dsub9ピン付き)
 をお求め下さい。
 
 

Top